雑記

「当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。」
これって「当たってれば今日あたり来るかも」と、無駄に期待してしまうからたち悪い。
しかも本当に発送してるかも不明だし。関係者に回して終わりってのだけはまじやめてほしい。
そういうことはないと思いたいですがね。

0

雑記

まんがタイムきららとかウルトラジャンプとか、アンケート部分を切り離して、はがきにはっつけて応募するタイプの懸賞あるじゃないですか。
前まで普通に液体のりで貼り付けてたんですが(固形のりはしばらくつかわないと固まってしまって使いものにならない)、最近コクヨのテープのりに変えました。
液体のりみたいに、はがきがシワにならないし、手も汚れないので便利です。
が、私の使ってるタイプはホチキスみたいにはさんで引くタイプ(ドットライナーホールド)のものなんですが、きららやウルトラジャンプのわら半紙みたいな素材だとテープの方に紙を持ってかれることがあるのが難ですね。
紙が破けたことはないですが、ムラになってしまいます。
修正テープみたいに自分で押しつけて引張るタイプ(ドットライナー)のものもあるんですが、そっちのがよかったかもしれない。
あと応募券とかページの真ん中にある雑誌あるじゃないですか。あれ簡単に切るアイテムがほしい。
自分はカッターでなんとかしてますが。
つーかそもそもはじっこに印刷しておいてもらいたいです。

KOKUYO タ-DM420-08 テープのり<ドットライナーホールド>本体 8.4mm×13m強粘着
定価:¥ 476
新品最安価格:15%OFF ¥ 400 (4店出品)
売上ランク:500位
レビュー平均:5.05.0点 (6人がレビュー投稿)
メーカー:コクヨ
by amazon通販最速検索 at 2010/02/26
KOKUYO タ-DM400-08 テープのり<ドットライナー>つめ替えタイプ8.4mm×13m強粘着
定価:¥ 381
新品最安価格:24%OFF ¥ 289 (13店出品)
売上ランク:995位
レビュー平均:5.05.0点 (5人がレビュー投稿)
メーカー:コクヨ
by amazon通販最速検索 at 2010/02/26

ランキング参加中
 人気ブログランキングへ

0

雑記

個人的にサイン色紙が最もほしい作家陣です。
荒木飛呂彦氏
ジョジョなんかでおなじみですね。今はスティールボールラン連載中です。
手に入れる機会はウルジャンの年末プレゼントぐらいか?SBRも佳境で連載終了してしまったら、手にれるすべがなくなってしまう。
吉崎観音氏
ケロロ軍曹で有名ですね。アニメですっかり子供むけになった感がありますが、漫画の方はいろんなパロディがあって思わずニヤリとしてしまいます。
こちらもエースのプレゼントに期待するぐらいですかね。何年か前秋葉のイベントの景品か何かでも当たったような気がしますが、いずれにしても手に入れる機会は少ないです。
貞本義行氏
言わずと知れたエヴァの人です。同様にヤングエースぐらいしかチャンスはなさそうです。
鶴巻和哉監督
エヴァの監督です。入手できるチャンスは限りなく低そうです。雑誌インタビューでの巻末アンケートにチャンスがあるぐらいですかね。最近だと情報雑誌CUTにてチャンスがありました。今月発売するコンティニューに色紙プレないかなぁと密かに期待。
新劇場版関係が落ち着いたら、もうエヴァ関係イラストでの入手チャンスはないかも。
庵野総監督の色紙もほしいけどメディア露出の少ない方なんで絶望的っぽいです。チャリティーオークションでサインってのはありましたが、色紙ではありませんでしたね。色紙だったところでイラストなんか入ってたらとても買えるような額ではないでしょうが。
まぁ他にもほしい作家さんはたくさんいますが、特に熱望するのは上記の方々ですね。
サイン会ってのも聞いたことないし、手にはいらんだろうなぁ。

0

雑記


私はよくオークションで直筆サインものを調べたりしてますが、基本的には買いませんね。
出所不明だったり、そもそも本物かどうか怪しいですから。
当選書つきや真偽がはっきりしているものもありますが、大体高額になって手がでませんし、なにより金で買ってもあんまりうれしくない感じですね。
やっぱ自分でゲットしたい。(悲しいことに一度も当選したことはありませんが)
つくづくサイン会がしょっちゅう開かれてる東京方面がうらやましい。
とまぁ与太話はおいといて
ただいまヤフーオークションにて直筆イラストのチャリティーオークション開催中です。
Be Smileのやつですね。出所がはっきりしているので安心です。
作家陣の知名度も高い方ばかりで、どの作品も唸ってしまうような1点物のすばらしい色紙です。
第3弾まであり、期間は2月13日まで。

ランキング参加中
 人気ブログランキングへ

0

雑記


1つの懸賞に対して何通応募するか考えてみる。
当然2口3口と応募する場合、応募券制度がほとんどなので、
それだけの購入が必要になってくる。
当然複数口応募すれば確率も高くなると思われるが、基本
的には本気でほしいもの以外は1口応募のスタンスでいくつもり。
理由1
基本的にケチなんで金をかけたくない
理由2
売れてる雑誌や人気の作家の場合、応募総数が数万通とかは普通にいくと考えられる。
その中で10通だしたところで確率は数千分の1にしかならない。数千分の1になったところで当たる気がしない。
理由3
1口で当たることもあれば、10口でも当たらないことがある。(経験談ではありませんが)
とりあえず今年はこれでやってみて、1つも当たらないようなら複数口も視野に入れたいと思う。
とはいいつつもブログをはじめる前もちょくちょく応募したことはあったのですが、当たったことないですからね。そんなんだから当たらないのかもしれない。
それよりもブログを続けられるかそっちが問題だ。
適度に当たってくれればテンション維持できるんだけど・・・

0

雑記

このブログは管理人の漫画・アニメ・ゲーム関係の直筆サイン
当選への道をたんたんと書き綴っていきます。
もっともほしいものは漫画家の書き下ろしイラスト入り直筆サイン色紙ですね。
地方在住のためサイン会とかのイベントは絶望的なので、主に雑誌や
webでの懸賞での当選を狙います。
はたしてあたるのか?

ランキング参加中
 

0