雑記

いつもこの時期になると昨年のまとめ記事を見返すのですが、去年は4枚ぐらいで
過去最低の結果と書いていますね。
今年はさらに更新してしまいました・・・
今年の色紙は阿吽で当選した一枚のみです。
これは来年ついに0枚のパターンでしょうか・・・
まぁ近年は色紙を購入する機会も増えてきたので手に入れた枚数自体は2桁ぐらいですが、厳しいですね。
自分が当たらなくなっているだけなんでしょうか?
あいかわらず年末感もないのですが、みなさんよいお年を。

0

雑記


ツイッターでもつぶやいたんだけど、コレクションを登録して自分だけのミュージアムを作れるミューゼオを始めてみました。
フォロワーさんがやっているのを見てすごくよさそうなサービスだったので、FC2に登録済みのものをぼちぼち移しています。
元々こういうことができないかと思っていたんですが、同じことを考える人がいるものですね。
最近はみんな色紙は公開しない流れになってきているので、やろうと思う人はあまりいないかもしれませんが、SNS要素もあったりサイトデザインもおしゃれで色紙に限らず何かコレクションしてる人は使ってみるといいかもです。
本当にweb上に自分の展示館を作ってる感覚になれます。
特にマイナー系のものをコレクションしている人は意外なつながりができたりするかもしれません。
https://muuseo.com/_igniz

0

雑記


100を目指していたのですが、最終的に77冊で終了しました。
コスト的にも枚数的にも過去最高の冊数です。
過去の作品の色紙も当たるチャンスはおそらく最後かもしれないませんので悔いの残らないだけの冊数は確保しました。
好きで読んでた作品は最低でも1通は応募するつもりでいますが、除外するものもあります。
例えば過去にチャンスがあってこれからもありそうなものとか、その時よりもクオリティがダウンしているものです。
例えばデスノートとかですね。
デスノートは帯プレでフルカラーのチャンスがありました。
あとはUJで手に入るものとかですね。
剣心とかね。
そんなわけで主に今回でしか手に入らなそうなもの中心に応募します。
好きな作品でレア度だけでいったらハンターハンターが一番ということになるのかもしれませんけど、絵柄的にどうしてもというわけでもないので、とにかく一枚でも当たってくれればOKです。
恐らく世代ごとに応募作品が違ってくると思うのでライバルは同世代の人ということになるんだろうなぁ。
(最近の作品は読んでないのでほぼ送りません。)
大量応募した人の結果気になりますよね?
安心してください。きっとクリアファイルの報告になります。

0

雑記

オーダーメイドしていた額が届いたので早速色紙を額に入れてみました。
額に入れるならマットがあったほうがいいと思っていたのですが、既製品だといまいちいいものがないということで今回
オーダーメイドで作ってみました。お値段はこれで7000円ぐらい。
こちら。写りこみがでてうまくとれない・・・
やはり断然額に入れたほうが美しいです。

ダブルマット加工してあります。
1段目のマットは薄ピンク、2段目の淵どり用マットはメタリックシルバーにしてみました。
表面はガラスではなくアクリルです。アクリルは紫外線カットするのでガラスより断然アクリルですね。

額にいれるなら絵の保護観点でみてもマット有りの方がいいですね。
色の選択によってはだいぶ見え方も違うと思います。
これぞという一枚を持ってる人はぜひ額に入れてみましょう。
きっと見違えますよ。

0

雑記

突如彗星のごとく現れた神プレ。
そうヴァルキリーアナトミアの吉成さんの色紙である。
ここ数年レベルで見ても間違いなく一番ほしい色紙である。
おそらくこの先プレなんかないと思います。
VA自体3周年は迎えられないと思うし。
だからあえて身勝手なことを言わせてもらうと、はっきりいってこの色紙はプレイヤー以外には当たってほしくない。
鼻ほじりながらRTしたプレイしたこともないような人に当たってみなさいよ。
はらわた煮えくり返るよマジで。
でもね。これがRTキャンペーンの悪いところで全然プレイしたことない人も当選しうるんですよね。
私自身も申し訳ないけどRTって手軽だからプレイしてなくても興味なくてもボタン一つでRTしちゃうんですよ。
こればかりはどうしようもない。
とにかく祈るしかない。
せめてプレイヤーに当たるように。それだけです。

0

雑記

毎年終わりにその年当たってほしかったベストプレ賞を書いていたのですが、今年はないです。
いやマジで。
当たってほしいのはあるんですよ?SQとかUJとかね。
このコーナーはそういういつもあるプレじゃなくて単発で突如出てくるめちゃくちゃ当たってほしかったプレを取り上げてるんですが、今年はなかった・・・
うーん忘れてるだけか?
いやなかったなぁ。

0

雑記

いつもこの時期にこの記事を書くときって昨年の記事見るんだよね。
そしたら2015年は過去最高の当選数と書いていた。
うーん去年は調子よかったんだなぁ。
今年は中盤の不調から後半少し盛り返したので枚数とかでいくとほぼ例年と同じレベルまで戻しました。
2桁の当選まではいきませんでしたが。
それにしても毎年書いてる気がするけどモチベーションの下落が半端ない。
ブログの更新も間隔があくようになってきたし。
(何よりもこの記事のボリュームがないことにそれが見て取れる。)
今年は当たった嬉しさよりもケロロとかその他逃した獲物のショックの方がはるかに大きい年でした。
まぁそんなこんなで来年も続くかよくわからんけどみなさんよいお年を。

0

雑記

スクエニメンバーズ10周年ということでついこの前までスクエニ社員の色紙プレゼントが行われていました。
まぁ私もスクエニの商品は結構買っていて、ポイントをダブつかせてるくちなので、ここぞとばかりに応募しました。
で、ツイッターで色紙を公開してる方もいたのでそのまとめです。


デザイン関係の方は倍率高そう。
とにかく1枚でも当たってくれないとアルティメット連続取得中の私としては納得いかないです。
ちなみに野村さんには上限の10口は当然ぶち込んでいます。
イラストがあるのか、そもそもなんのキャラなのか不明なのである意味賭けですけど。
全体としても相当応募してるのでなんとか当たってほしいです。
いやね、ぶっちゃけ色紙に関してはアルティメットとまではいかないまでも、最低でもブロンズかシルバー以上の応募条件を設けてほしかった。
アカウント大量作成アンケートポイント応募の輩に当選されたりしたら憤慨ものですよ。
使ってるお金がダンチですから。
最後にどのぐらい応募があったのか予想してみる。
応募番号末尾が連番になっているので大体どのぐらいの応募があったのかわかるようになっている。
私が一番最初に応募したのが34600ぐらいでした。
おそらく0スタートではないと考えます。
7月28日から応募スタートで8月初めの時点で30000も応募があるのは考えにくいです。
恐らくか33000か34000スタートじゃないかと思います。
24日の時点で42000ぐらいでしたから1日平均300応募ぐらいということになり、
33000か34000スタートは妥当な数値に思えます。
で、最終日の締め切り30分前応募で46700ぐらいだったので33000スタート考えると、総応募口数はおよそ14000口になります。
これを色紙提供者の74人で割ると平均200倍になります。
一人3枚だから実質倍率67倍ぐらいか。
グッズに流れた人もいるでしょうから、平均倍率50倍ぐらいと予想します。
でそれを加味して、一部知名度の高い人に集中することを考えると一番高そうな野村さんで200倍~1000倍ぐらいなんじゃないかと。
他デザイン関係者で50倍~500倍ぐらいのレンジなんじゃないかなぁって気がします。
他音楽関係とかPやDは5倍~50倍ぐらいの倍率な気がしますね。
うん、レンジが広すぎて予想になってないな。正直わからん。
※追記
7・29日時点で28000番台の番号を確認しました。
総応募口数は20000口以上ということになります。
以下公式でサンプル公開されたものたち

0

雑記

たまには雑記でも書きますかね。
もうこの道を初めて5年以上たつわけですが、未だに当選できない雑誌があります。
今日はそんな雑誌を書いてみます。
アライブ
当初はそのマイナー具合からそのうち当たるだろうと思ってた雑誌ですが、全然当選できない雑誌の筆頭になってしまいました。
ガンダムエース
あまり定期的でもないですがあれば応募してますがまったく駄目ですね。
少年エース
今後色紙プレが復活するのかわかりませんが、あったとしてもまったく当たる気がしません。
電撃マオウ
毎年年末の落選報告の常連の一角。あたるのこれ?
ウルジャン
狙いが狙いだけに一生当たらんでしょうね。
ジャンプSQ
これも全然当たる気がしない。
ヤングガンガン
YG自体懸賞の当選経験はあるけど色紙プレ祭の方は全く当たりません。
まぁ他にも当選したことのない雑誌はあると思うけど、上に書いたのは特に壁意識が強いです。

0

雑記

アンドロイドアプリリリース!!
iPhoneユーザーはごめんなさい。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.gridsoft.shimekiricheck

当ブログの締め切り一覧と連動してリスト表示するアプリです。
だいぶしょぼいです。
でも結構苦労してますorz
(毎日2,3時間のコーディングを1週間程度。)
現在実装済みの機能
○ブログの締め切り一覧と連動してリスト表示
○下に引っ張って更新
○リストを締切に応じて色分け
 薄青-8日以上
 黄色-締切7日前
 赤色-締切3日前
 灰色-締切過ぎ
○リストをタップすると記事にジャンプ
以上となってます。
他にもあったらいいなぁと思う機能はあるのですが、プログラムのレベルが低くて思うように実装できないです。
特にUIに関する部分がめんどくさいです。
ちなみにリスト更新は1日1回自動で回してるのでリアルタイムでは更新されない上に、私が締切一覧の記事を更新しないとアプリにも当然反映されませんのでご了承ください。
役に立つかよくわかりませんが興味があったら使ってみてください。
ちなみにここから結構技術的な話なんですが、スクレイピングとAPI化にkimono(このサービスがなかったら作ってなかった)というサービスを利用してるんですが、これのアクセス制限についての記述が見当たらないんですよね。
制限がないってことはないような気がするので、使ってて見れなくなることがあるかもしれません。
また、kimonoが終了した場合、代わりのやり方が思いつかないのでサービス終了になります。
自アプリでjsoupとか使ってHTMLをスクレイピングできるっちゃできますが、作るのがだるいのでやりません。
要約するとたまに見れなくなったり、更新されなくなったり、公開停止するかもねってことです。
ほとんど自分の勉強用に作ったみたいなアプリなのであしからず。
要望は受け付けます。
ただし反映するかはわかりません。
バグは報告してもらったらできるだけ直していきたいです。

0