雑記


さて、今年もまたまたまたあっという間に時間がすぎさりもうすぐ終わってしまいます。
今年はとにかく大苦戦した年でした。
正直後半のアレが当選してなかったら終わってました。
では早速今年の成果をまとめます。
とはいうものの今年はあまりに結果が出ないため、中盤以降応募数のカウントがかなりいい加減になりまともなデータがありません。
直筆もののみのカウントです。
ちなみに今年発売された雑誌のみのカウントですので、去年発売(応募分)はデータに含んでいません。(ジャイアニズム等)
webや雑誌をひっくるめて応募総数はたぶん200ぐらいだと思います。
直筆当選ものの内訳です。
イラスト色紙2枚
複製イラスト+直筆サイン色紙3枚
声優さん色紙2枚
直筆原画1枚
サイン入りコミック1冊
昨年応募分で今年届いたもの
イラスト色紙1枚(Gian-ism)
直筆ネーム1話分(あすかショー)
複製原画+直筆サイン1枚(あすかショー)
イベントその他(色紙のみカウント)
イラスト色紙6枚
複製イラスト+直筆サイン色紙2枚
声優さん色紙3枚
ゲームクリエーター色紙2枚
バナー関係で見ると、色紙1枚にその他グッズ関係が当選したのでバナー関係は昨年よりも調子が良かったです。
昨年なんて0でしたからね。
一方普通のプレでは本当にイラスト色紙が当選しない年でした。
まさかここまで当たらないとは予想していませんでした。
あんなに応募したのにたったの2枚ですよ。信じられません。
この推移でいくと来年は1か0かですよ。
今年はある程度のデータ取得も兼ねて複数応募(分散方式)を増やしてみたのですが全然成果が出ませんでした。
今年だけの結果でいうならやっぱり1口応募が一番コストパフォーマンスがいいです。
まぁ結果は散々でしたが、分散方式での応募での有意義なデータも得られたので、まぁやってみて後悔はしてません。お金は無駄に使いましたけどね。
そして相変わらずのイベント関係の安定感。
今年は後半にうれしい大物が当選したものの、色紙的には大本命には当たらず、全く満足できる内容ではありませんでした。
私の直筆サイン当選への道には終わりがないということを痛感しました。
せめて雑記にあげてる方の色紙を1枚ぐらい手に入れて終わりたいものです。
来年はどうなるかわかりませんが、プレは応募しないと当たりません。
とにかく応募だけは続けていきます。
が、正直1月2月3月の発表&落選ラッシュに耐えられる自信がありません。
などどなさけない言葉を残しつつ今年はこれで筆を置きます。
それではみなさんよいお年を。

0

雑記


今年も残りわずかということで、
昨年に引き続き今年逃して残念だった色紙をいくつか紹介します。

ローソン×テイルズいのまたむつみさんのミラ色紙

予想外にも突如として出現した、2012年度最もほしかった色紙。
いのまたさんの色紙は今後もチャンスはあるだろうが、カラーでミラな色紙はこれが最後のチャンスだったかもわかりません。
そう思うと突撃しないわけにはいきませんでした。
しかし、シリアル懸賞って時点で踊らされるのはわかってました。
1口でやめるつもりがあまりのほしさに結局前期、中期、後期で一口づつ応募してしまうという暴挙に。
当選者は結局でたのか?
ただ今珈琲絶賛処理中です。
後悔はしていない。


ネムキリニューアル記念の伊藤潤二さんの色紙

伊藤潤二さんは不快になるようなキモイ絵をすごく上手に描かれる方です。
この手のキモグロイ話が大好きな私としては飛びつかないわけにいきませんでした。
しかもイラストもカラーでいい感じで、伊藤潤二さんの色紙プレ自体初めてみました。
雑誌的に狙い目かと思い、若干でも期待していた私が馬鹿でした。
ほしさ自体は上記ミラなんかの色紙と比べるとそこまででもないんですが、この期待していたのがあだとなって残念感を引き立たせてしまいました。
さらに次のチャンスがいつになるかわからないというのが追い打ちをかけます。
余談ですが、ハンターハンターに伊藤潤二さん作品のオマージュがしばしばありますね。
ネムキ7月号リニューアル1
ほかには現在進行形でかなりの確率ではずれるであろう金ローの本田さんとかオトナアニメの吉崎さんとかあるんですが、昨年と同様なんで割愛します。
大本命のものには本当に当たりません。
って〆方が去年と同じなあたり進歩がないですね。
みなさんは何が一番だったでしょうか。
関連記事
今年逃した色紙たち

0